杜けあきの愛言葉〜言霊と生きる〜

  • いい人と歩けばお祭り、悪い人と歩けば修行
           ー 瞽女 小林ハルー

    苦労の上の強さがあるから、この言葉がすらっと出るのだろう
    ここまで悟れれば凄いの一言。

    no.12

  • ―工夫と言うものは無限にある―
              松下幸之助

    人生の達人はマイナスの中に価値を発見する人である
    いつもこの言葉に助けられる、自分に限界を作らなくて済む

    no.8

  • ― 頑張ってきた自分に感謝する ー
    精一杯やった結果なら
    たとえどんな結果でも
    がんばった自分に感謝しよう
    褒めるのではなく、感謝をしよう

    宝塚のトップになる前、寝る間も無いくらい稽古して入院したことがあった。
    情けないって自分を責めたら、親友に言われた。
    『そんなに頑張ってる自分の身体や心に感謝しないと自分が可哀想そう‥』って。
    身体さん、ありがとう!声ありがとう〜、私ありがとう〜って言ってみたら、
    涙が溢れて肩の力がスーっと抜けた‥ちょっと驚いた。
                  
    (1989年 ムッシュ・ド・巴里/ラ・パッション)

    no.7

  • 幸せになりたいなら、
    自分を愛するべきだ

    ある成功した幸せそうなアーティストが、
    『自分を大切にする人は、時間を無駄に使わない、もったいないからネ!』って言ってた。
    そして華々しい世界放って小さな島に移住、好きな音楽奏でてた!
    自分を愛するってちょっと難しい‥けど、自分の時間って考えたら理解しやすい、
    自分の為の時間、それは自分を愛せてる証なんだ。

    no.5

  • いい言葉をたくさん知っていると、
    良い友達をたくさん持っているかのように、
    心豊かになる

    早く抜擢され孤独感いっぱいだった宝塚の下級生時代、
    いい言葉をいっぱい投げかけてくれる友が一人だけいた。
    たくさんの人、思い、に囲まれて癒されてる感覚になった。
    言葉の力って凄いって思った。

    no.1

123