最新情報

  • 2022/09/08

    11/27『巴里の音楽』

    『LA MUSIQUE DE PARIS 巴里の音楽 1930~1970 Vol.2』

    かつて世界のポピュラー音楽の中心地だったパリ。
    シャンソンのみならず、ラテン、タンゴ、さらにはジプシー音楽までパリ風に演奏、歌唱、さらに新しく登場したフレンチジャズまで、世界あらゆる国々の音楽を巨大な胃袋のように消化、作り変えて、そのときどきの世界の若者たちをとりこにしてきた。今回の公演ではポピュラー音楽の歴史をたどる旅、1930年代から70年代までの音楽で、パリをテーマにした歌、演奏を舞台上のプロジェクターに映し出されるパリの情景とともにつづってゆく。

    【会場】イイノホール(地下鉄霞が関駅・内幸町駅 直結)

    【日時】11/27(日) (昼の部)13時開演/(夜の部) 16時開演
        ※開場はそれぞれ 開演の30分前

    【チケット料金】全席指定 10,000円(税込)

    【出演】 汀夏子  寿ひずる  日向薫  杜けあき  矢代鴻 峰丘奈知
        空乃みゆ 水沙るる

    【演奏】小泉たかし グループ

    【チケット発売】10月1日よりチケットぴあ・イープラスにて発売

    企画・構成・演出:高橋正人(㈱クレスクミュージック)
    ステージディレクター:齊藤憲三(オフィス・バトゥータ合同会社)
    音楽監督・編曲:小泉たかし
    音響:澁澤 栄三(るーぱ音工房)
    照明:佐原久美子(㈱フルスペック)
    アシスタントディレクター:長谷川瑛未(㈱オフィスE&N)
    舞台美術:㈱中央舞台サービス
    制作:久保田信一(スパークポイント・プロダクションズ㈱)
    協力:イイノホール&カンファレンスセンター

  • 2022/09/01

    2023年『裕次郎メモリアル公演』関東圏公演

    ご好評につき
      <2023年 追加・関東圏公演決定!>
        石原裕次郎メモリアル公演
    『嵐を呼ぶ男~裕次郎トリビュートライブ~』

    昭和を代表する不世出の大スター、石原裕次郎さんの生誕85周年を記念して、
    石原プロ所蔵の秘蔵映像や写真を駆使しながら、“歌×音楽×映像”を交えたスペシャル・ステージをお届けします。
    おかげさまで各地で大変ご好評を頂き、2023年の追加公演が決定しました。

    第一部では、金児憲史が裕次郎さん、杜けあきが まき子夫人に扮し、朗読による「裕次郎物語」を。そして第二部では、裕次郎さんの名曲の数々をお届けします。金児&杜による、皆様ご存知のデュエットソングもご披露します♪

    【出演】石原裕次郎(映像)、金児憲史、杜けあき  司会:高野晃大
    【演奏】裕次郎トリビュート・バンド
    【演出】花園直道 【脚本・構成】亀和夫

    《神奈川公演》
    【日時】2023年1月20日(金)15:00開演
    【会場】相模女子大学グリーンホール
       (神奈川県相模原市南区相模大野4-4-1)
    【料金】S席6,500円 A席6,000円(税込)
    【チケット発売】2022年11月9日より各プレイガイドにて

    《山梨公演》
    【日時】2023年3月1日(水)18:30開演
    【会場】YCC県民文化ホール・大ホール
       (山梨県甲府市寿町26-1)
    【料金】S席6,500円 A席6,000円(税込)
    【チケット発売】2022年12月8日より各プレイガイドにて

    *未就学児童のご入場は固くお断りいたします

    【主催】MIN-ON(神奈川・山梨公演)、YBS山梨放送(山梨公演)
    【企画協力】(株)石原音楽出版社
    【制作協力】(株)ファミリーアーツ
    【協力】(株)テイチクエンタテインメント、日活(株)

    【お問い合わせ】
    MIN-ONインフォメーションセンター
    ☎03-3226-9999(平日10時~16時)

  • 2022/08/10

    8月『裕次郎トリビュートライブ』北海道公演

    おかげさまで、カンパニー全員が元気に、全公演を無事に終了しました。
    ご来場くださったたくさんの
    皆様、ご来場が叶わずともお心を寄せてくださった皆様、
    すべての皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました!

       <北海道公演決定!>
    嵐を呼ぶ男~裕次郎トリビュートライブ~

    昭和を代表する不世出の大スター、石原裕次郎さんの生誕85周年を記念して、
    石原プロ所蔵の秘蔵映像や写真を駆使しながら、“歌×音楽×映像”を交えたスペシャル・ステージをお届けします。
    第一部では、金児憲史が裕次郎さん、杜けあきが まき子夫人に扮し、朗読による「裕次郎物語」を。そして第二部では、裕次郎さんの名曲の数々をお届けします。金児&杜による、皆様ご存知のデュエットソングもご披露します♪

    【出演】石原裕次郎(映像)、金児憲史、杜けあき  司会:高野晃大
    【演奏】裕次郎トリビュート・バンド
    【演出】花園直道 【脚本・構成】亀和夫

    《札幌公演》
    【日時】2022年8月2日(火)18:30開演
    【会場】札幌文化芸術劇場hitaru
       (北海道札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ4階)
    【料金】S席6,500円 A席6,000円 B席5,500円 E席(学生席)2,000円(税込)

    《旭川公演》
    【日時】2022年8月4日(木)18:30開演
    【会場】旭川市民文化会館(北海道旭川市7条通9丁目)
    【料金】S席6,500円 全席指定

    《釧路公演》
    【日時】2022年8月5日(金)18:30開演
    【会場】コーチャンフォー釧路文化ホール(北海道釧路市治水町12-10)
    【料金】S席6,500円 全席指定

    《函館公演》
    【日時】2022年8月7日(日)15:00開演
    【会場】函館市民会館(北海道函館市湯川町1丁目32-1)
    【料金】S席6,500円 全席指定

    【チケット発売】2022年5月12日
            チケットぴあ   ☎0570-02-9999  https://t.pia.jp/                 
            ローソンチケット https://l-ticket.com
            *未就学児童のご入場は固くお断りいたします

    【主催】MIN-ON、釧路新聞社(釧路公演)、函館新聞社(函館公演)
    【後援】FMくしろ(釧路公演)、FMりべーる(旭川公演)、FMいるか(函館公演)
    【企画協力】(株)石原音楽出版社
    【制作協力】(株)ファミリーアーツ
    【協力】(株)テイチクエンタテインメント、日活(株)
    【お問い合わせ】MIN-ON北海道センター ☎011-642-5601(平日9時~17時)

  • 2022/07/02

    2023年『ファインディング・ネバーランド』

                 ミュージカル
          『ファインディング・ネバーランド』

    『ピーターパン』誕生に秘められた真実とは。
    愛と優しさに溢れた、感動の実話。

    ミュージカル『ファインディング・ネバーランド』は、ジョニー・デップ主演で2004年に公開された同タイトルの映画をミュージカル化した作品です。
    映画はアカデミー賞7部門にノミネート・作曲賞を受賞、ミュージカル版は2015年にブロードウェイで開幕し、多数メディアから「何年も心に残るであろう必見の舞台」と絶賛された人気作。
    物語の主人公は、名作『ピーターパン』の作者である劇作家J・M・バリ。
    スランプから抜け出せないバリが、ある家族に出会い、子供たちとの出逢いを通じて物語を書き上げ、劇場で『ピーターパン』を上演するまでを描いた、実話に基づくストーリー。
    大人になってしまった誰もが、遊び心を取り戻し、夢見ることを思い出すことができる感動の物語です。

    【日程】2023年5月~6月

    【出演】山崎育三郎(J・M・バリ)
        濱田めぐみ(シルヴィア)
        武田真治(フック船長/フローマン)
        夢咲ねね(メアリー・バリ)
        杜けあき(デュ・モーリエ夫人)
        他

    【原作】デヴィット・マギー脚本によるミラマックス映画作品
        アラン・ニーによる戯曲『The Man Who Was Peter Pan』
    【台本】ジェームズ・グラハム
    【作曲・作詞】ゲイリー・バーロウ&エリオット・ケネディ
    【演出】小山ゆうな

    【公演公式サイト】https://horipro-stage.jp/stage/findingneverland2023/

    【主催】フジテレビジョン/キョードー東京/ホリプロ
    【企画・制作】ホリプロ

    【お問い合わせ】ホリプロチケットセンター 03-3490-49499(平日11:00~18:00)

  • 2022/03/29

    6/6・7『Tokyo modern times Vol.3』

    延期になっていたコンサートの開催が発表されました!

    Tokyo modern times Vol.3

    いにしえの街、まぼろしの街 MODERN TOKYOをめぐる歌の旅を届けるコンサート
    今年で3回目となります。
    戦前から戦後、1930年代から1960年代にかけて日本で演奏された洋楽、ジャズ、ラテンサウンドをビッグバンドの豪華な演奏にのせて、歌とダンスそして語りでお楽しみください。

    【日時】2022年6月6日(月) 18:00
           6月7日(火) 13:00/16:30
           6月8日(水) 13:00/16:30←この日は、杜けあきは出演致しません

    【会場】イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階)

    【出演】日替わり
     6/6:寿ひずる、杜けあき、神野美伽、藤本隆宏、夏樹陽子、田中淳子
     6/7:寿ひずる、杜けあき、藤本隆宏、島谷ひとみ、峰丘奈知、綾根叶乃
     6/8:汀夏子、ジュディ・オング、渡辺真知子、こだま愛、箙かおる、このみしま

      スペシャルMC:田中美里

      高橋孝衣、小野綾子、水沙るる、西原杏佳、空乃みゆ
      美翔かずき、妃那マリカ
      宮川祐也、村野みり

    【演奏】清水ゆかりと東京モダンタイムス

    【料金】全席指定 9,000円(税込)

    【チケット発売】2022年4月25日より チケットぴあ  https://t.pia.jp/
                      イープラス   https://eplus.jp/

    【スタッフ】音楽監督:清水ゆかり
          構成:高橋正人
          振付:真波そら、村野みり、高橋孝衣

    【主催】㈱オフィスE&N、合同会社MEI
              
    【お問い合わせ先】(株)オフィスE&N 長谷川 080-4448-9228(平日11:00~18:00)