杜けあきの愛言葉〜言霊と生きる〜

  • 一回一回の失敗は
    単にうまくいかない方法を確認し
    消去しているに過ぎないことであり
    失敗を重ねるごとに
    一歩ずつ成功へ近づいているのだ
             ―エジソン―

    最後まで辛抱強さと聡明さを失わず 積極的な行動をとり続ければ 乗り越えられない障害などまずないのでしょう。何かに失敗してやる気をなくした時は “ 世界を一変させてしまうほどの成功に到達するまでに エジソンは一万回の失敗を経験していた ” ということを思い出しましょう。

    no.121

  • 活動せよ 
    歩けなくなったら這ってでも良い
    活動の心を持ち続ける事は人間を活発にする
            ー野口晴哉ー

    私の尊敬する整体協会の創設者野口晴哉先生のお言葉
    人間の行動は未来永劫変わらないものなのだと実感する
    人は動いてなんぼ、行動して価値が生まれる
    今日も1カ所でも片付けよう、今日も1曲でも歌おう
    今日も少しでも行動したと言う事実と実感を持ってぐっすり眠ろう!

    no.119

  • 希望せよ 実現してもしなくても希望しつづけよ 活力の源泉として必ず働く
                            ー野口 晴哉ー

    希望は力になる、明るくなる、楽しくなる、自然に前を向いてしまう自分に会える
    …そう、良い事しかないのだ。
    結果を気にしすぎて希望を、希望したことに迷うな!

    no.118

  • 技術よりも大切なのは、
    それを正しく発揮できる人間性である。
            ―本田宗一郎―

    技術は真面目に勉強に取り組めば誰でも身に付くが、
    それよりも大切な事は、その身に付けた技術を正しく発揮できる人間性にあると。
    その通りだなあと思う、
    同じ過程を踏んでるはずなのに出来上がった物が、事が、
    天と地ほど違うことって本当にある。

    no.117

  • 生きていると言う事は誰かに借りを作ること
    生きていくと言う事は誰かにその借りを返すこと

    人は一人では生きていない、
    そして一人では生きて行かれない。

    no.105

  • 目標がないのは
    地図を持たずに航海するのと同じ

    遠い目標である必要はなく
    『ちょっと先』だとしても道標があるとないとでは行き方も心持ちも変わる。
    どうせ進むなら目標を設定した方がいい。
    そして目標が次の目標を作ってくれるものだ。
    一つの山の頂上にたどり着いたら、
    もっと高い山を目指したくなるというのは自然な流れなのである。

    no.104

  • 先入観は可能を不可能にする
         ― 大谷翔平―

    思い込み…大抵、人は思い込んで失敗する。
    その人個人の感覚で思い込むからだ。
    先入観を捨てる、真っ白い心で聞く、見る、やる、知ることは
    より多くの知識や力、思いを提供し、先入観で考えた以上のものを余裕で与えてくれる。

    no.99

  • しばし2人で黙っていよう、
    その静けさに耐えうるほどの仲かがわかる
               ーキェルケゴールー

    その人との距離感を知りたい時、この方法は有効だ。
    相手のことも勿論だが、なにより自分の心がよく見えてくる。

    no.96

  • 単純なものを複雑にすることをやめれば、
    人生は楽勝!
             アーニー.J.ゼリンスキー

    もっとしっかり考えなくては…と考え過ぎる現代人、私もその一人だ。
    情報量や選択肢が多すぎて、ついついそうなりがち、
    考えなくてはいけないような気持ちにさせられるのだ。
    だがそんな必要のないものもたくさんある、
    同じ考えるなら、単純なものかどうかを先ず見極めちゃおうよ。

    no.75

  • われわれは、幸福になるためより、
    幸福だと人に思わせるため四苦八苦している
                 ラ.ロシュフーコー

    痛い言葉だ、人は確かにそんなところがある。
    真意を自己に向けるか、自己顕示欲に向けるか。
    人に幸福だと思わせるために苦労しては本末転倒だ。
    そこに幸せを見つけるのでは、ちょっと淋しいよ…。
    軌道修正が必要と感じたら、自分の幸せに向かって
    舵をとりなおして!

    no.72

123